〒302-0023 茨城県取手市白山6-19-18
(西取手駅から徒歩6分/取手駅から徒歩16分、車で5分)駐車場あります

090-5491-0829
受付時間
10:00~20:00
  定休日 
不定休

ご相談・面談は事前予約を取ってからお越しください

2022.7.23(土)自分の人生の舵は自分で取る(自分の意思で決める)

周りがやっているから。とか、周りがこれで成功しているから。とかそういう話あると思うのですが、その方法が自分に合うかどうかはやってみないと分からないですよね。

 

婚活も一緒です。周りのやり方が自分に合うかどうかはわかりません。だからチャレンジしてしばらくやっても合わない・違和感があるならそれはあなたに合った方法ではないという事。でも、違う方法が分からない、考えるのが面倒となると、結果自分に合った方法がずっと見つかりませんよね。

自分の気持ち(声)は自分が一番聞いています。婚活が上手くいかない原因は何だろう。少し客観的視点を持って自分を見られると答えが少し見えてくるかもしれません。

人の気持ちは変わっていいんです。「前、こうやって言っちゃったからな...。」とか他人を気にする必要はなく、方向を変えたっていいんです。あなたの人生の舵はあなたが握るのですから。

人生は楽しむもの♡悩んだら楽しいことを考えましょう!!悩んでいるあなたより、楽しんでいるあなたの方が100倍魅力的です。暗い人のところに人は近づきませんからね。

2022.7.21(木)外と家の顔

自分の育った環境を思い出してください。親をみて、外の顔と家での顔が違うな。そう思った事はありませんか?これを自分にも当てはめてみましょう。皆、多少なりとも必ず違うはずです。でもそれはあえて作っているものなのでしょうか?

私は違います。別に作っているつもりもない。自然にしていることです。周りに嫌われないようにとかそんなこと意識していません。

結婚も同じです。結婚したとたん、当たり前ですが【生活】が見えてきます。それで幻滅することもあるわけです。まるっきり正反対では困りますが、ある程度は普通と捉えていく覚悟をもちましょう。

あなたがお相手の嫌な所を見つけると同時にお相手もあなたの嫌な所を見つけます。外では多少気を遣っているでしょうが、家族の前でも言いたい事も言えないような気遣いはいりませんからね。

こんなこと言えないけど本当は言ってやりたい!!とストレスをため込んでいる夫婦もいます。言い方を変えて上手く伝えられるといいですよね。

家はくつろぐ場所。互いに思いやりを忘れずに過ごせる夫婦めざしてくださいね。(目指さないと忘れちゃうから(笑))

結婚したらまた色々課題は出てきます。そんな時も会員さんには遠慮なく相談してほしいなと思っています♡

2022.7.20(水)真剣交際

仮交際はまだ複数人とお付き合いしているお友達期間。真剣交際は二人の仲をギュっと深める期間です。普通のカップルと同じ+結婚前提です。

普通のカップルだったらどんなお付き合いをするでしょう。休みの日は彼氏・彼女とデートをしますね。そして、普通にその日の出来事も話すでしょう。「この前さー、こんなことがあって、、、。」愚痴だって言っていいんです。いつまでもかっこつけていて、結婚したとたん今まで言わなかったような愚痴など話される事が急にふえたら、「え、こんな人だったの?」となりますよ。だったら、真剣交際中から素の自分は出していきましょう。それで合わなければ「結婚する前に気づけて良かった」ですよね?そんなかっこ悪い所を見せた時の相手の反応こそ、大事かもしれません。

何度もいいますが、結婚は生活であり、あなたがあなたらしくいられるお相手でないと上手くいきません。そして、多少考えに違いがあっても「変わってほしい」と強く願ってはいけません。そこに気持ちの焦点を置いてしまうと、不満をずっと引きずることになるからです。「ここが嫌」そんな所も出てくるでしょう。「でも、やっぱり好き。」それならそこはもう仕方ないとあきらめましょう。諦めてグチグチ言わなければ喧嘩にもなりにくい。

真剣交際は本当のあなたをお相手に知ってもらう期間でもあるのです。

 

 

2022.7.16(土)皆さんに感謝です

昨日IBJ全国定例会がありました。上期の成婚・入会数その他ガイドライン順守、クレーム状況など考慮され3362社の内の15%の受賞だそうです。

私は元々長年幼稚園教諭として働いてきたこともあり、サラリーマン経験はありません。なので、正直数字目標で動いてはいないので、たまたまと言ったら怒られちゃうかもしれませんが、嬉しく思います。これも、日頃から支えてれている仲間や家族、そして弊社で婚活をスタートさせ頑張ってくれている会員さんの御蔭です。ありがとうございます。

弊社は少人数制でやっています。そして本気の方しか入会に至っていません。なぜなら婚活は想像以上に大変だからです。よく他社でも結婚が難しいと言われて弱気になってくる方がいますが、今の状況をお伝えすると諦めてしまう方もいます。自分がどうしたら結婚できるかを知り、今の自分の現状をきちんと把握したうえでお相手探しをすれば、結婚相手は見つかると信じていますし、その為に私も精一杯サポートします。

婚活は年齢がいくほど大変なのは事実です。30過ぎたら是非本気の婚活をスタートさせましょう。

これからも、本気で結婚したい方を応援し、必ず成婚退会していただけるようサポートいたします。結婚て本当にいいですよ♡今現在も交際が順調な会員さんが数名おり、私もワクワクしています♡引き続き宜しくお願いします。

 

202..7.11(月)幸せを感じられるかどうかはあなた次第

結婚したい理由は様々です。でもやはり一人は寂しい。そう思って活動される方が多いです。でも、結婚して幸せを感じられるかはあなた次第。相手に求めているばかりに目がいっては不満だらけの結婚生活ですし、逆にしてもらって当然という考えでは相手も不満になるでしょう。

これはお付き合いしているときから始まっています。

相手にしてもらう事ばかりで受け身で過ごしていたら、お相手は別の人に取られてしまいます。婚活は見えないライバルがいるのです。お互い好意を持っている言葉を伝えあい、「ありがとう。」「嬉しい。」「楽しい。」「また会いたい。」そういった言葉を伝えながら相手の気持ちを引き寄せていきましょう。

結婚しても同じです。「ありがとう」この言葉は二人の絆を強めます。常に言っていれば恥ずかしいという事もありません。気持ちを伝えるのが下手な人は婚活も困難になります。素直な良い言葉は沢山発信していきましょう♡

 

 

2022.7.6(水)交際終了は突然やってくる

相談所の活動では交際中のお相手とお別れするとき相談所を通して連絡をします。

自分たちで言う必要がないので、その点は気が楽ですよね。

でも、本人は上手くいっていると思っていたらショックですよね。

仮交際でもちゃんと自分の考えを伝えていくことは大事ですし、お相手と多少考え方が違っても「○○さんはそう考えるんですね。自分はこうです。」とちゃんと言えるようになりましょう。言わないばかりに、それだけで終わりにしてしまうのは非常にもったいない!何故なら結婚は相手の弱点も受け入れようという歩み寄りが互いになければ上手くいかないからです。

【お相手のここがどうしても無理!!】

というなら仕方ないです。どうしてもじゃなければ他の方と同時交際をしながら、それぞれの良さをよく見て行くようにしましょう。あなたにダメな所があるように私にもあります。みんなダメだな~って所はあるのです。お互い様です。それをまずは受け入れましょう。

「相手になにも不満はないです。」という人はまれではないでしょうか。「ここはちょっと気になるけれど、でもこういう素敵なところもあっていい。」そう思えればOK。

婚活は長くやっていると結構メンタルやられます。「私に合う人は一体現れるのか??」と思ってしまいます。

 

私は30代前半で離婚届けを主人に突きつけました。その時子ども2人すでにいました。「今ならまだもらってくれる人がいる。」そう思っていたんです。

でもよく考えたら30代前半二人の子持ちに振り向いてくれる年の近い男性はほぼいないでしょう。そう気づけた時、離婚届を出さないでくれたことを心から感謝できました。

あなたも「自分はまだいける。」「選んでくれる人がまだいるはず。」そう思っているかもしれません。でも今そばにいてくれている大事な人をないがしろにして「もっといい人」を探そうとすると、そのそばにいてくれた人を逃してしまうことになるかもしれません。

【私に合う人】探しもいいですが、【私を大事にしてくれている人】をまず大事にしてあげましょう。結局大事にしてくれる人は結婚後もあなたを大事にしてくれる人なのです。

 

2022.7.3(日)マメに会うって大事

交際になるとなるべく毎日連絡しましょう。とお伝えしています。

今交際が順調な会員さんはやはりマメに連絡を取りデートを1週間に一度出来るように調整をしています。

相手に合わせようと努力をしています。「いつなら会えるかな」「仕事終わりなら時間作れるよ」など、休日の予定が合わなくても平日調整しています。素晴らしいですよね♡

そして大体「楽しかったです」これは皆さんお相手に言えるのです。でもそれだけじゃなくて、もし気持ちがあるなら「会えて嬉しかったです。」「次回のデートも楽しみです。」など好意が伝わる言葉も表現しましょう。

好意を感じると好意を返したくなるもの。「私も嬉しかったです。」「私も楽しみです。」など、【同じ気持ちだよ】という事が伝わるとより気持ちが近づきます。同じ気持ちが伝わっていけば、真剣交際に入りたい時もスムーズですよね♡一方通行では自分は真剣交際に入りたくても相手はどう思っているか不安になります。

 

日頃から好意をきちんと言葉で表現して相手の反応も感じ取りましょう。

 

 

2022.7.1(金)印象を下げる行為

お見合いやデートでお相手のどこが気になりますか?

女性のプロフィールを見ると「友達と出かける」とい言葉が多く目につきませんか?

女子は話すのが好きなので一緒にお茶したり、ご飯食べたりというのはメインは話す事なんです。

そういう場を沢山経験する中で実は沢山学んでいる事があるのですね。

例えば

・まずは席を奥の席に相手を座らせようとする。

・次にメニューを相手に渡す

・お水を相手に先に渡す

・注文は相手から頼んでもらう

・自分の注文が先にきても相手の頼んだ物がくるまで待とうとする(大抵「いいよ。先に食べて。」と相手はいうので「ごめんね。じゃあお先に。」といただく)

・飲み物をおかわり又は自分がなくなったら相手の飲み物にも目を向け「何か飲む?」「取ってこようか?」と声をかける。

 

以上のように、自分より相手優先。そして自分一人で先に食べたり飲んだり、自分だけ飲み物を取りに行ったり頼んだりしないのです。

 

さあこうなるとどうでしょう。日常的にこういう気配りを女性はしています。いざ男性と食事にいくと大抵女性慣れしていない、又は経験不足の方は以上のような気配りが出来ません。

自分が先に座る。自分のメニューだけ取る。自分だけ先に食べる。自分だけ飲み物を頼む。一緒に取り分けるものは自分の分しかとりわけない。

相手の事を気遣うことができないため、普通にやってきている女性もしくはそういった事を日頃している男性からしたら【気配りできない人】というい風に思われてしまうのです。それが一つの原因で上手くいかなかったら勿体ないですよね。

こういう事って中々人から指摘されずに来ている事でしょう。マナーや気遣いにも気を付けてお互いが相手を想って行動できる素敵な人を目指しましょう♡

 

 どうぞお気軽にお問合せください

茨城県取手市・龍ヶ崎市・北相馬郡利根町・守谷市・つくばみらい市、つくば市、千葉県我孫子市・柏市で婚活をお考えの方、結婚相談所をお探しの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。(オンラインでしたら全国可)

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ 事前予約を取ってからお越しください

090-5491-0829

営業のお電話はご遠慮ください

受付時間:10:00~20:00(不定休)